« がんばっぺ!茨城 | トップページ | 2012年もどうぞ宜しくお願い致します。 »

2011年4月13日 (水)

判断できる情報社会に貢献したい!

Naganet
・簿外債務? なんだソレ? 会社四季報や財務の勉強、株価分析、台無しじゃないか・・・

・格付け。あそこはAAAだから安心。ん? エンロン破綻? どういうこと?


 ウチは和牛が自慢だから!って言ってたオヤジが、狂牛病になると、ウチは輸入だよ!だって(笑) まったく、何をやってるか、でなくて、「誰がやってるか」をみないと、自分の健康さえ守れない世の中なのか・・・。

(だから倫理の学びが大事だと思っているんです)

 福島原発も、やっと状況が出てきた。レベル7・・・ 。
でも「チェルノブイリとは違って・・・」と、相変わらず、テレビ・大新聞が、イメージ操作している。

 この1ヶ月、安心だ、水蒸気だ(暗に放射能を意識させない)、2km圏内?だの言われ、そこに居続けている人達の被曝は戻らない。ますます累積している。

 チェルノブイリの時、1~5歳あたりの子供達が、25年以上経過して、全員亡くなっている地区もあるらしい。 つまり、事例、情報はあったんだ。

それを経験したロシアの政治家と鈴木宗男氏は人脈があるようだし、あの小澤さんは、岩手だし、原発にも詳しいと聞く。そういう人達が生きていて、この緊急事態なのに、何とか、チーム一丸日本代表!に、なれないもの・・・

 わからないから30km以外に待避させる。落ち着いてきたら、20kmまで戻す。その後の様子で、一次帰宅させるか、50km以上、より遠くに避難させる。 そんなリーダーシップが発揮できないものかなぁ、まぁ、外野が勝手なこと言うのは失礼だろうけど・・・

 放射能は初めの退避が肝心と言われている。被曝量の多いときに留め置かれ、薄まった頃に強制待避させる。 逆がやれる国になりたいですね!、

嘆いても仕方ない。自分が源泉。この国に生まれ、育ち、選挙権を行使したのも自分だ。国がやれても、やれなくても、自分のご縁、仕事を通して、一人ひとりが正しい判断のできる、そんな情報が行き交う社会に貢献したい。
以下のフェイスブックなど、様々なところで繋がって行きましょう!

♪--
♪長塚 孝之
♪会社 http://www.nagatsuka.com
♪スカイプ名 bandsaurs
♪mixi http://mixi.jp/show_profile.pl?id=2204473
♪youtube http://www.youtube.com/bandsaurs
♪facebook http://www.facebook.com/nagatsuka
Faruru


|

« がんばっぺ!茨城 | トップページ | 2012年もどうぞ宜しくお願い致します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99592/51376811

この記事へのトラックバック一覧です: 判断できる情報社会に貢献したい!:

« がんばっぺ!茨城 | トップページ | 2012年もどうぞ宜しくお願い致します。 »