« 2011.0217(木) Dr.テラこと、寺沢俊哉氏講演 | トップページ | 一年間、忘れないように! »

2011年2月 6日 (日)

情報社会から知識社会への実感

519iisu2yl_bo2204203200_pisitbstick
お腹の調子を整えるプロバイオティクスヨーグルト。ビフィズス菌LKM512が生きたまま腸まで到達して増殖、腸内環境を改善してお腹の調子を整えます!

とは、良くある宣伝だ。こういう情報は、たくさんあり、玉石混淆だし、ふーん、という程度で、その情報は過ぎ去ってしまう。

しかし、

「このヨーグルトは、協同乳業が開発し、市場に初めて出したLKM512菌をつかったもので、他では未だなく、現在、楽天のネット通販でしか購入できないものです。味は普通ですが、効果がすごいのです。」

と、信頼できる友人から、知識を伴って耳に入ってきたらどうだろう?、ありふれた情報でなくなっているのではないだろうか。


そして更に、

「メイトーブランドを出している協同乳業の知人の中に、LKMの研究責任者がいて、いろいろ教えてくれました。腸内ポリアミンという腸内環境を整える物質は、若い人は体内で作ることができるのですが、40歳を過ぎた人は、もう自分で作ることはできなくなるそうです。」

このLKM512菌は、直接腸に届き、それを作ります。「腸に届くビフィズス菌」というのは、他社からも出ていますが、実際には、何千個、何万個の菌のうちのごく一部、数%が届くだけらしいのです。が、このLKM512は、ケタ違いに生きたまま届くので、その効果も早いとのこと、

40歳を過ぎた人であれば、1日1個食べ続けると、1か月くらいで、何らかの効果が実感できる人が多いそうです。(体調が良くなった、疲れにくくなった、ぢが治った、便秘が治ったなど) 賞味期限があるので、そうまとめ買いもできないのですが、是非、1日1個試してみてください。

「なお、お子さんなど40才以下の人にも、もちろんいい食品ではありますが、効果が感じられないことが多いので、もったいないので、ご自身か奥様で食べてください(笑)。詳しくは、下記サイトを参照してみてください。いかに今までのヨーグルトと違うかがわかります。」

http://item.rakuten.co.jp/meitoon/08/


と来たので、早速食べてみた。普段、調子が悪い感じは無かったのだが、2週間もするころには、「あぁ、そうそう、若い頃はこんな感じだったな・・・」というおなかの感じが実感できてビックリ!。早速、両親にも送った。 自称28才でも良いのだけれど、40才以上の人は、ぜひ試してみて下さいね。送料が高いのがネックだけど、僕は価値を感じました。

今回の、GUAMには、ドラッカーを3冊持って行ったのだが、まさに彼が言う、既に、情報社会ではなく、知識社会に移行しているよ!ということを実感したエピソードでもあった。


持つべきものは、信頼できる「友」ですな!


そして、その信頼関係を、維持発展させるコミュニケーションスキル。自己理解に基づく、他者理解、言葉の使い方、傾聴スキル、等々が、今後益々重要になることも実感した。


蛇足だが、GUAMには、あきれる程の水着ギャルがいて、見飽きてしまった。学生旅行の時期と重なったからかも知れない。「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という本が売れたが、ギャルとドラッカーは、どうやら相性が良いみたいだ。 ン?!


ますます、忙しく・・・否、充実した日々が待っているようだ。素晴らしい情報をいつもありがとう!

51xggdrt0ql_bo2204203200_pisitbstic


|

« 2011.0217(木) Dr.テラこと、寺沢俊哉氏講演 | トップページ | 一年間、忘れないように! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99592/50788159

この記事へのトラックバック一覧です: 情報社会から知識社会への実感:

« 2011.0217(木) Dr.テラこと、寺沢俊哉氏講演 | トップページ | 一年間、忘れないように! »