« シンクロナイズド睡眠グー zzz | トップページ | 品質とは? »

2005年7月 4日 (月)

経営とは?

 いきなり仰々しいタイトルだが、僕自身がこんな事話せる実績もないし、そんな年齢でもない。だから、語源から確認してみようと思う。

語源「経」と「営」

「経之営之=これを経しこれを営す」

 紀元前八世紀、周の国の詩人が、「祖先文王が霊台という祭壇を築いて、建国のシンボルとしたことを追想して霊台を経始し、これを経しこれを営す。庶民これをおさめ、日ならずして成る」と謳っているらしい。土木工事や建築を始める際、まず経と営という作業を行ったというのである。〔詩経・大雅・霊台〕

 土木工事や建築に取りかかる際に、まず杭を立て、その間に縄をピーンと張り、削る所や掘る部分、支柱の位置などの予定をつける。その作業を「経」という。つまり、工事にかかる前の縄張りの作業である。

という文字の意味は、「まっすぐにとおった織物の縦糸」で、以下の様に使われている。

(1)   たていと ※横糸=緯 転じて東西を経・南北を緯という。

(2) 時代をたてに貫いて伝わる不変の道理。物事のすじ道。

(3) 儒教で、不変のすじ道を説いたとされる書。「経書」「五経」

(4) まっすぐとおりぬける。場所や時間をとおりすぎる。「経過」

(5) おさめる。すじ道やたての線を引く。また、転じて、物事の大すじをたてて処理する。管理する。

はもと營と書いた。螢の火も同様で、蛍はおしりを丸い光の輪がとり巻いている。又、木蓮や桐の花が満開となると、白い花の輪が木全体をとり巻くので「榮」という。ふつうのハナは花・華というが、その木全体を外からとり巻いて、ホタルの光冠のように咲く花は栄という。繁栄の栄(さかえる)はその派生義である。

 營もまた建物の周囲に丸い外枠をめぐらすこと。だから、大将の幕舎の周囲に垣をめぐらしたのを「陣営」といい、外側をヘイでとり巻いた兵舎を「営舎」という。工事の初めに、外枠に縄を張りめぐらして杭を打ち込み、全体の大きさ、規模を定める動作が営。

文字の意味としては、營の上部は「炎」が周囲をとり巻くこと。下部に「宮」(連なった建物の略体)を加えた字で、周囲をたいまつでとり巻いた陣屋のこと。つまり、周囲をぐるりと壁で区切ってとりまき、その中に住むこと。

(1)ぐるりをとり巻いて守った陣屋。「兵営」「営舎」

(2)周囲をとり巻く。

 

  直線の区画を切るのを経といい、外がわをとり巻く区画をつけるのを営という。併せて、荒地を開拓して畑をくぎるのを「経営」といい、転じて、仕事を切り盛りするのを「経営」という。

  (3)いとなむ。仕事を切り盛りする。

   (4)「営営」とは、ぐるぐる周囲を巡るさま。また、せっせと働くさま。

 経も営も、事業の当初に慎重に要所を定め、規模を予定する作業である。どちらも周到な事前の準備のことであって、事が起こってからあわてて手当をすることではない。経営の本旨とはこういう事である。   ということらしい。

|

« シンクロナイズド睡眠グー zzz | トップページ | 品質とは? »

コメント

大変勉強になりました!ありがとうございます!

ところで、これはどうやって調べたんですか?ネット検索、辞書、本・・??

投稿: 栢野克己 | 2011年10月 7日 (金) 11時08分

ネットで調べた様に記憶していますが、自分なりに整理して書き換えています。参考になってヨカッタです。

投稿: 長塚孝之 | 2011年10月 9日 (日) 13時12分

According to my own monitoring, millions of people all over the world receive the loan from various banks. Thus, there is great possibilities to receive a credit loan in every country.

投稿: Morales35Sherrie | 2012年2月13日 (月) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99592/4822197

この記事へのトラックバック一覧です: 経営とは?:

» 経営の語源 [ソフトパワー研究所]
経営の語源が詳しく書いてありました。いい内容なのでご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2005年7月 7日 (木) 14時17分

» 「経営」とは [宝探しの旅]
近頃のニュースから。 ライブドアの堀江貴文元社長による粉飾決算のことやトリノオリンピックで荒川静香さんがフィギュアスケート(女子)で金メダルをとったことから、「経営」ということについて思いを巡らせている。 というのも、10年ほど前、とある会合に参加する機会があり、そこで「『経営』とは真理を追究すること」というフレーズを聞いて、それが印象に残っていて、堀江さんの経営理念はなんだったんだろう?と思ったから。 改めて、「経営」の�... [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 23時51分

« シンクロナイズド睡眠グー zzz | トップページ | 品質とは? »